あみたば まとめブログ Ubuntu 備忘録
FC2ブログ

あみたば まとめブログ

気づいた便利ツールをまとめちょります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のトラックバックURL

ブログランキングに参加してます。
クリックお願いします。右1-GL マウス
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Dice の設定 

=-=-=- DiCE DynamicDNS Client -=-=-=
Version 0.19 for Japanese
Copyright(c) 2001 sarad

:?
*** 起動オプション ***

diced [-s|-d|-h|-e] [-b] [-l]

-s 起動と同時に開始します
-d 起動と同時にバックグラウンドで開始します
-h コマンドオプションを表示します
-b イベント実行時にビープ音を鳴らします
-l ログを作成します
-e 指定のイベントを実行して終了します


*** コマンド一覧 ***

exit DiCEを終了します
start DiCEを開始します
startd DiCEをバックグラウンドで開始します
setup DiCEの環境設定を行います
list 登録済のイベント一覧を表示します
add イベントを追加します
ed[it] <番号> イベントを編集します
del <番号> イベントを削除します
en[able] <番号> イベントを有効にします
dis[able] <番号> イベントを無効にします
ev[ent] <番号> イベントの情報を表示します
ex[ec] <番号> イベントを今すぐ実行します
logcr ログをクリアします
この記事のトラックバックURL

ブログランキングに参加してます。
クリックお願いします。右1-GL マウス
スポンサーサイト
[ 2010/02/27 21:23 ] Ubuntu 備忘録 | TB(0) | CM(1)

Mysql & phpMyadmin 

WordPress を利用する為に必要な、Mysql や php のパッケージをまとめてインストールする。

$ sudo apt-get install mysql-client mysql-server php5-dev php5-cli php5-common php-pear php5-mysql php5-mcrypt php5-dev php5-mhash php5-gd php5-xsl php5-xmlrpc


mysql に、root 以外のユーザーを作成する。

$ mysql -u root -p
Enter password:

mysql> grant all privileges on *.* to any_name@localhost identified by 'Password';
Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)
mysql> select user from mysql .user where user='any_name';
+--------+
| user |
+--------+
| name |
+--------+
1 row in set (0.00 sec)

mysql> exit
Bye


phpMyAdmin のダウンロードと設置

$ cd /var/www
$ sudo wget sudo wget http://sourceforge.net/projects/phpmyadmin/files/phpMyAdmin/3.2.4/phpMyAdmin-3.2.4-all-languages.tar.gz/download


Download したファイルの解凍~名前の変更

$ sudo tar -xvzf phpMyAdmin-3.2.4-all-languages.tar.gz
$ sudo mv phpMyAdmin-3.2.4-all-languages phpmyadmin


ランダムな 46 文字の文字列を作っておく。

$ sudo apt-get install libstring-mkpasswd-perl
$ mkpasswd.pl -l 46
(ランダムな文字列が表示される)


config.sample.inc.php を config.inc.php にコピーして編集。

$ cd ./phpmyadmin
$ sudo cp config.sample.inc.php config.inc.php
$ sudo vi config.inc.php


ブラウザから、
http://127.0.0.1/phpmyadmin/ にアクセスして、起動の確認。
Screenshot-phpMyAdmin.png
ログイン画面下の!マークは、
$ sudo /etc/init.d/apache2 restart
 で、apache2 を再起動することで解決。
参考にしたブログ
hiratake55さま CMOSにっき

この記事のトラックバックURL

ブログランキングに参加してます。
クリックお願いします。右1-GL マウス
[ 2009/12/25 22:56 ] Ubuntu 備忘録 | TB(0) | CM(0)

WordPressの準備 

解凍してできた「Wordpress」フォルダ。

こいつを、/var/www にコピーする。

$sudo cp wordpress /var/www/


このじょうたいじゃ、アドレスが
http://mydomain/wordpress/
になってしまうんでブログの名前に変更する。

$ sudo mv wordpress/ buchiblog/


これでブログにアクセスするあどれすが、
http://mydomain/buchiblog/
になるわけだ。
この記事のトラックバックURL

ブログランキングに参加してます。
クリックお願いします。右1-GL マウス
[ 2009/12/24 23:55 ] Ubuntu 備忘録 | TB(0) | CM(0)

Webmin 設定 

さて、英語なんか読めませんので
言語設定から、日本語を使えるようにしましょういね。
Webmin_001.png
Webmin のメニューから
┣ Change Language and Theme
を選択。
Webmin-Screenshot-1.png
Personal choice を Japanese(UTF-8)にしてみる。
設定できたら、Make Change をクリックして完了。
ブラウザのリロードで、日本語表示♪
Webmin-JPN.png
この記事のトラックバックURL

ブログランキングに参加してます。
クリックお願いします。右1-GL マウス
[ 2009/12/24 21:32 ] Ubuntu 備忘録 | TB(0) | CM(0)

Ubuntu で ブログ構築してみたい! 

せっかくインストした Ubuntu をそのまま放置するのももったいない。

で、iBook G4 で構築しちょったブログをこっちで再構築してみよう!

と、思ったわけ。
まずは、必要なパッケージを揃えよう。

・Apache、Mysql、Phpのインストール

システム>システム管理>Synaptic パッケージマネージャ

を使って、apache2、mysql、php5がインストールされていることを確認。
必要があれば、クイック検索を使って、インスト~設定の摘要


・Wordpressのダウ引用ンロード

http://ja.wordpress.org/
から、wordpress-2.9-ja.zip を入手。


早速、dpkgコマンドを使って、インストール開始。

$ sudo dpkg -i webmin_1.430_all.deb

未選択パッケージ webmin を選択しています。
(データベースを読み込んでいます ... 現在 135049 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
(webmin_1.430_all.deb から) webmin を展開しています...
dpkg: 依存関係の問題により webmin の設定ができません:
webmin は以下に依存 (depends) します: libnet-ssleay-perl ...しかし:
パッケージ libnet-ssleay-perl はまだインストールされていません。
webmin は以下に依存 (depends) します: libauthen-pam-perl ...しかし:
パッケージ libauthen-pam-perl はまだインストールされていません。
webmin は以下に依存 (depends) します: libmd5-perl ...しかし:
パッケージ libmd5-perl はまだインストールされていません。
dpkg: webmin の処理中にエラーが発生しました (--install):
依存関係の問題 - 設定を見送ります
以下のパッケージの処理中にエラーが発生しました:
webmin


なんだか、おだやかじゃないコメントが出て、エラー勃発。
どうも、Ubuntu 9.10じゃWebminは簡単に使えんようじゃ。
それじゃ、apt-getで、依存関係を修復してもらおうじゃないか!
俺の力じゃ、ムリっ!

$ sudo apt-get -f install

パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
依存関係を解決しています ... 完了
以下のパッケージが自動でインストールされましたが、もう必要とされていません:
libtomoe0 tomoe-dic libmono-data1.0-cil tomoe-gtk-l10n scim-tomoe
libmono-getoptions1.0-cil libtomoe-gtk0 libnspr4-dev libmagickcore1
ubuntu-ja-keyring libmagickwand1 tomoe-gtk-common tomoe-l10n
これらを削除するには 'apt-get autoremove' を利用してください。
以下の特別パッケージがインストールされます:
libauthen-pam-perl libmd5-perl libnet-ssleay-perl
以下のパッケージが新たにインストールされます:
libauthen-pam-perl libmd5-perl libnet-ssleay-perl
アップグレード: 0 個、新規インストール: 3 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
1 個のパッケージが完全にインストールまたは削除されていません。
243kB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 1,204kB のディスク容量が消費されます。
続行しますか [Y/n]? y
取得:1 http://jp.archive.ubuntu.com karmic/universe libnet-ssleay-perl 1.35-2ubuntu1 [204kB]
取得:2 http://jp.archive.ubuntu.com karmic/universe libauthen-pam-perl 0.16-1.1 [33.0kB]
取得:3 http://jp.archive.ubuntu.com karmic/universe libmd5-perl 2.03-1 [5,680B]
243kB を 0s で取得しました (298kB/s)
未選択パッケージ libnet-ssleay-perl を選択しています。
(データベースを読み込んでいます ... 現在 150345 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
(.../libnet-ssleay-perl_1.35-2ubuntu1_i386.deb から) libnet-ssleay-perl を展開しています...
未選択パッケージ libauthen-pam-perl を選択しています。
(.../libauthen-pam-perl_0.16-1.1_i386.deb から) libauthen-pam-perl を展開しています...
未選択パッケージ libmd5-perl を選択しています。
(.../libmd5-perl_2.03-1_all.deb から) libmd5-perl を展開しています...
man-db のトリガを処理しています ...
libnet-ssleay-perl (1.35-2ubuntu1) を設定しています ...
libauthen-pam-perl (0.16-1.1) を設定しています ...
libmd5-perl (2.03-1) を設定しています ...
webmin (1.430) を設定しています ...
Webmin install complete. You can now login to https://localhost-name:10000/
as root with your root password, or as any user who can use sudo
to run commands as root.

このコメントが出れば、インストール完了。
*___部分は、自分で設定したUbuntuマシンの名前。


これで、ブラウザからUbuntuノートの設定がでけるぞぃ!
Webmin_Login.png
この記事のトラックバックURL

ブログランキングに参加してます。
クリックお願いします。右1-GL マウス
[ 2009/12/24 20:52 ] Ubuntu 備忘録 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

あみたば

Author:あみたば
あみたばのまとめブログへようこそ。

所在地:本州最西端
職業:講釈師
好きな物:勝ち馬券
平均睡眠時間: 4.5時間
座右の銘:
志をたててもって万事の源となす

助けて!あみたばっ!
最近のコメント
最近のトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。